愛・地球博★にて想うこと

世界一周をのんびり楽しむ杏のブログ

「愛・地球博を応援します」「愛・地球博を応援します」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
今回は、森林体感ゾーン(地図)にある『森の自然学校』を紹介します。
未来志向の展示品とは一風変わって、ハイキング気分で楽しめそうです。

↑会場図 自作(笑)
ここが森林体感ゾーンです。ここは自然豊かな森です。
森を利用した日本庭園や、その奥にはサツキとメイの家があります。
それとは別に森を散策できるコースが「森の自然学校」です。


長久手愛知県館横から日本庭園方面に伸びる道を挟んで、北の森南の森にわかれています。
そして北と南、どちらにも散策コースがあるそうです。
入り口と出口が決まっていて、入り口でマップをもらい、マップにそって散策をします。

南の森の散策コースは、一日2000人限定。そのうち500人は45分程度インタープリターというガイドさんに案内してもらえ、250人は予約、残り250人は先着順ですので、お早めに。
残りの1500人はマップを貰った自由散策ですが、オリエンテーションがあるそうです。

北の森散策コースの入り口はグローバルハウスのグローバルループを挟んだ反対側。(長久手愛知県館よりも北)
南の森散策コースの入り口はグローバルコモン4にあるEXPOドームのそばです。(北ゲートからはゴンドラで行くのが早いです。)

ちなみに瀬戸会場には「里の自然学校」もあります。
「森の自然学校」「里の自然学校」に関しての詳しいHPはコチラ森の自然学校・里の自然学校HP

ただ夏は蚊が多そうなのと、虫が苦手な私は今のうちに行くのがいいかもしれない…w
でも夏には涼しそうで良いんじゃないかな。
男の子のいる家族連れには楽しめそう。
パビリオンも良いけど、自然と親しむことが出来るのも、ひとつの楽しみですよね☆
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。